南大阪・和歌山の介護タクシー事業許可申請を安心サポート

介護タクシーの法令試験について

介護タクシー事業の許可を受けるためには、
個人事業での申請の場合はその事業主本人
法人での申請の場合は介護タクシー事業に専従する役員
申請月の翌月の10日頃に実施される
法令試験に合格しなければなりません。

自動車六法等の法令集の落ち込みは可能ですが、
1回の申請で2回までしか受験できませんので、
当然ながら事前にきちんと勉強をしておく必要があります。

弊事務所では、出題範囲をまとめた条文集をお渡しさせて頂いております。


法令試験の概要


1.受験者

   申請者が自然人である場合は申請者本人、申請者が法人である場合は、介護タクシー
  事業に専従する役員
となります。

2.受験者の確認

   実施当日の試験開始前に、受験者が申請者本人であることを運転免許証等の提示で確
  認されます。
   また、取締役会非設置会社であって、常勤の代表権を有する常勤の役員であることを
  証するに足る書類を提出していない場合は、これらの書面で確認されます。

3.試験の実施時期等

   試験については、原則として毎月1回実施されます。
   なお、実施予定日の7日前までに実施日時、実施場所その他の必要事項が申請者あて
  に通知されます。

4.出題範囲及び設問形式等

  (1)出題の範囲(以下の法令等については、法令試験の実施日において施行されてい
     る内容から出題されます。)

     ①道路運送法
     ②道路運送法施行令
     ③道路運送法施行規則
     ④旅客自動車運送事業運輸規則
     ⑤旅客自動車運送事業等報告規則
     ⑥自動車事故報告規則
     ⑦一般旅客自動車運送事業標準運送約款
     ⑧道路運送車両法
     ⑨道路運送車両法施行令
     ⑩道路運送車両法施行規則
     ⑪その他一般旅客自動車運送事業の遂行に必要な法令等


  (2)設問方式

     ○×方式

  (3)出題数

     30問

  (4)合格基準

     出題数の8割以上の正答

  (5)試験時間

     40分

5.合格・不合格の扱い

   合格者及び不合格者に対しては速やかにその旨を通知する。なお、試験に欠席した者
  については、不合格者として取り扱われます。
   ただし、事前に欠席の連絡があった場合には、試験日を調整の上、実施されることに
  なります。

6.再試験の実施

   再試験の実施の取扱いについては、1.から4.に準じて行われます。なお、再試験
  の実施は1回限り
となります。また、再試験の不合格者(再試験で欠席したことにより
  不合格として取り扱われた者も含まれます)については、速やかに申請の却下手続きが
  行われます。
   ただし、当該申請の取り下げの願い出をした場合には、この限りではありません。

7.その他

   「自動車六法」等の持ち込みが可能となっています。

   弊事務所では、出題の可能性が高い条文を抜粋した「法令集」をお渡ししています。


試験勉強のポイント


介護タクシー事業の許可は、
法令試験に合格しなければ審査が進みません。

2回のチャンスがありますが、最初の試験に不合格となりますと、
許可が出るまでに1ヶ月遅れてしまうことになります。

お忙しいとは思いますが、事業主様や役員様に試験対策を行って頂く必要があります。

問題自体はそれほど難しいものではなく
条文集等の持ち込みも可能ではありますが、
実際の試験では問題数に比べて試験時間が短いため、
すべての問題について条文集にあたりながら回答するなんてことはできません。

よって、ぶっつけ本番で合格できるほど
あまい試験でもありません。

まず、お渡しした条文集に目を通してください。
出題される個々の法律がどのような目的で制定されており、
どのような内容が記載されているのかを
感覚でつかむ必要があります。

特に各法律の第1条には、
その法律の制定目的が記載されていますので、
ここを理解することが重要です。

次に、介護タクシーの法令問題は公開されていませんので、
個人タクシーの過去問題を何度も解くことにより、
試験対策を行います。

ここで、出題問題の傾向を押さえてください。

弊事務所では、条例集と一緒に個人タクシーの過去問も
お渡しさせて頂いております。

試験当日には、ひと通りご自身の力で問題を解いたのち、
残った時間で自信のない問題のみ条文集で確認すれば、
合格は間違いないでしょう。


介護タクシー開業までの流れ介護タクシー開業の要件

介護タクシー事業許可に必要な書類一覧介護タクシー開業サポート

南大阪 介護タクシー事業サポートデスク介護タクシー開業サポート南大阪 介護タクシー事業サポートデスクの際ービス内容及び報酬額

南大阪 介護タクシー事業サポートデスク


業務対応エリア


大阪府: 堺市・大阪狭山市・富田林市・河内長野市・和泉市・高石市・泉大津市・忠岡
     町・岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・田尻町・泉南市・阪南市・岬町
和歌山県: 和歌山市・岩出市・紀の川市・海南市